月別アーカイブ: 2013年11月

弁護士が語る

彼の弁護士および親しい友達によれば、1週間未満前に独房監禁で41年後に刑務所から解放されたルイジアナの人は死にました。
ハーマン・ウォーレス(71)は、チュレーンの医学部アシュレイWennerstromで親しい友達のホームでニューオーリンズおよびプログラム・ディレクターで今朝早く死にました。
「彼は人生の最後の数日に非常に多くの友達および家族に囲まれました」とWennerstromがABCNews.comに伝えました。
「彼は、もはや投獄されないことに明確に気づいていました。また、自由になりえて、彼はうれしかった。」
ウォーレスは火曜の夜、救急車で聖ガブリエルの中にハント刑務所を去り、重度の肝臓癌の治療のためにニューオーリンズ病院へ連れて行かれました。
ウォーレス(この人は武装強盗有罪宣告のための服役だった)は、1974年の殺害で刑務所護衛官の有罪判決を下された3人の収容者のうちの1人でした。
その人たちは、「アンゴラの3」として知られるようになり、独房監禁(連邦判事が火曜日に彼の有罪判決をくつがえし、彼の即時放免を命じるまで、ウォーレスは40年間以上を過ごした)に移動されました。
それらの事件は、サミュエル・ジャクソンによって述べられた2010年のドキュメンタリーの主題でした、「自由なもののランドの中で。」
Wennerstromは、ウォーレスが過去数日において「比較的注意深く」彼を訪ねた人々をすべて認識した、と言いました。
「私は、彼が何て美しい人だったのかことを説明することができるように本を書かなければならないでしょう」と彼女が言いました。
「私は、人権および人間の尊厳のために戦った人として彼が記憶されると知っています。」
「彼、常に、自分について考えた、人として、はるかに大義のために極端な犠牲を払っていた、ものすごい不正へのもたらす注意、それは私たちの刑事司法制度と誰かの一部である、さらに意識を世界中の人権の苦境にもたらしていた。」Wennerstromは言いました。
警戒の突き刺すような死の中でウォーレスを起訴した大陪審から女性が憲法に違反して除外されたと言ったので、バトンルージュの米国地区裁判長ブライアン・ジャクソンは、その事件での再審を命じました、どれ「憲法修正第14条の保証を破った、の「法の平等な保護。彼の有罪判決および結果として生じる文を違憲にする」
「ハーマン・ウォーレスは、不正の一生の後に公正のある手段を与えられました」と彼の弁護士が声明で言いました。
「それはウォーレス氏の希望である、この訴訟は助けになるだろう、その他のものを保証する、彼の生涯の友達およびアンゴラ3メンバー仲間を含んでいること、アルベールWoodfox、苦しみ続けない、そのような残酷で異常な制限、ウォーレス氏が去った後さえ。」彼の弁護士は書きました。
Woodfoxとウォーレスは、警戒でのそれらの無罪が殺していると主張し、1971年のブラックパンサー党(よりよい刑務所条件のために主張するためにそれらはそれを使用される)の刑務所章を組織したので、それらが目標とされたと主張しました。
Woodfoxは、昨年リリースされることを命じられました。しかし、状態は彼の事件に対して上訴しました。また、彼はまだ拘留中です。
アンゴラの3、ロバート・キングの3番目のメンバーは独房監禁で29年を過ごした後に2001年にリリースされました。
ウォーレスの弁護士は、彼を表わすために彼らが尊敬されたと今日、声明で言いました。
「ハーマンは、私たち(ごくわずかの)が想像することができるものに耐えました。また、彼は終了へ優美、尊厳および感情移入でそれをしました」とそのステートメントが言いました。

人気芸能人の料理

晴れた土曜日。

仕事はお休みで、のんびりと過ごしていました。
さーて、今日の晩御飯は何にしようかなと考えていた昼下がり。

冷蔵庫は悲しいかな、空っぽという現状。
肉は冷凍しているので、どうすっかな~とひらめきました!

私が住んでいる近所にプチ農家さんがいて、そこには野菜ロッカーがあるのです。

野菜ロッカーの中身は、季節によって変わります。
今の時期だと、柿、白菜、人参、ほうれん草、小松菜、里芋。

このラインナップを見ていると、お鍋ができちゃいますね。
しかし、お鍋はこないだ食べたばかりで、続けて食べると飽きてしまいます。
ロッカー前で悩む私。

とりあえず、白菜、里芋、人参、小松菜を買ってきました。
全部で600円!

白菜はまるまる一個で200円という安さです。近年物価が高く、白菜1/4で95円なので、魅力的なお値段ですよね。

ということで今日の主役は白菜!
どうしようかな~とふとTVを見ていたら、CMで小栗旬が食べているアレに注目!
そう、アレとは、白菜と豚バラのミルフィーユ鍋!(結局、鍋です)
携帯で作り方を検索し、冷凍していた豚肉(小間切れ)を解凍し、いざ、作らん!ミルフィーユ鍋!

といっても、白菜と豚肉を交互に詰めて、最後にほんだしと醤油、水を入れてふたして、待つだけ!
楽ちん鍋でした!

味はどうかというと、う、うまい!!美味しいです!とっても!嘘くさいって言われるかもしれないけど、グルメレポでもないので、これしか言いようがない!
ぜひ作ってほしいです。

白菜が柔かく、しんなりしています。
肉もほろっとしてて、どちらもごはんに合います。
こってりあっさりかと聞かれたら、あっさりしています。

案外飲んだ次の日当たりのごはんにいいかもしれません。
小栗旬がいい顔するわけだわと思った晩御飯の食卓でした。それにしても小栗旬はモテる方法を知っていますよね〜。
笑顔が素敵です。

それからうちには猫が3匹いるんですけど・・。
内2匹は兄弟です。で、その2匹は後からやってきたの。
とってもフレンドリーな2匹なんだけど、最初からうちにいる先住猫はもう怖がってしまい、もう1年以上たつのに今でも威嚇しながらそばを通ったり、けんかを吹っかけたりともう怒りモード全開。
そんなもんだから、兄弟猫ももう仲良くなる気は全くないみたいで、見かけたらプイッと方向転換して行ってしまったり、最初は追いかけられて逃げていたのに今はたまにやり返して手でパチンパチンぶったたきあったりしてます。

そんなこんなの猫たちですが、最近はめっきり寒くなりましたよね。
だから押入れの布団の上が猫たちの住処になってしまっています。
もちろん、3匹仲良くなんてことはありません。
兄弟猫2匹が先に押入れに入っていたら、先住猫は押入れの中に入ることはできず(勝手に怖がってるんです)、怒りながら別の場所で過ごすことに。
まぁ先住猫が一人相撲とっているだけなんですけどね、いつも。

ところが、兄弟猫のうち一匹はもうかなりのおじいさん猫。
認知症も入ってるんではと疑われるほどの猫なのですが、その猫だけが押入れに入っている時は先住猫は結構平気で自分も押入れに入るんです。
ただし、そばを通る時はファーファー威嚇しながらなんですけど。

やっぱり猫もそういうのわかるのかな、こいつは脅威にはならない・・みたいのが。

そして・・押入れの入口近くにおじいさん猫、奥に先住猫が寝ていて。
その後に、おじいさん猫の兄弟猫が入ってきておじいさん猫とくっついて寝ると、もう先住猫はそこから出口に行けなくなってしまいます。
怖いんですね。何にもしないのに。

全くいつになったらこの先住猫の怒りと恐怖が消えるのでしょうか。
分けて飼うほどの部屋数はないので一緒になってしまうんですよね、どうしても。

もちろん、先住猫可愛がってますよ!余計にね。

証拠ですべてが決まる

ドライバーが日曜日(今日、ABCニュースに承認された職員)に打たれたとともに、非番の秘密のニューヨークシティーの警官は場面上のライダーの群衆の一人でした。
秘密の麻薬巡査は彼のカバーが吹かれるだろうという恐れからの鞭打ちに干渉しなかった、と情報筋が言いました。
巡査の身元はNYPDによってリリースされていません。
職員によれば、オフィサーはその出来事の数日後に彼の目上に通知しました。
彼は自分の時間上にそこにいたライダーだった、と彼らが言いました。
情報は、対決の中へのNYPDおよびマンハッタンの地方検事による進行中の調査の一部です。また、それを打つことがビデオ上でつかまれ、インターネットにアップロードされて、20〜30人のライダーおよびLienのグループ間に日曜の午後起こりました。
オフィサーの関与はさらに国内問題調査の主題である、と情報筋が言いました。
今日、ブルックリンで警察に、より早く出頭した後ロバート・シムス(35)(申し立てによると、この人はビデオから約5分へSUVのドアをつかんだ)はさらに拘留中であるとNYPD役人は言いました。
彼に対する容疑は未決です。
シムスは、ロードした火器および日本刀の所有の罪で1998年に逮捕された、と警察が言いました。また、彼は刑務所で8か月服役しました。
それらのSUVがライダー(彼らは都市を通って毎年の旅行を行っていた)に囲まれた時、Lienは、日曜午後2時ごろの結婚記念日祝賀の一部として彼の妻および2歳とマンハッタンでウェスト・サイド・ハイウェー上で彼のSUVを運転していた、と警察および留置権の妻が言いました。
遅くなり、Lienを自転車にぶつからせて、自転車は、交通および1つの自転車カットLienを離れて遅くしようとした、と警察が言いました。
その後、ライダーのグループはさらに遅くなり、SUVを囲み、その結果Lienをグループから遠ざかって加速させました。
留置権の妻(ロザリン・ナノグラム)は、グループから逃げるために出発することに決めた時彼女の夫が彼らの生命を気遣ったと言いました。
彼が疾走するとともにLienは1人に重傷を負わせて、ライダーのうちの数人を叩く、と当局が言いました。
その後、他のライダーは留置権のSUVを追い、次に中へ彼のウィンドウを強打し、自動車から彼を引っぱり出し、彼に勝つ、と警察が言いました。
私服警官オフィサーはLienが打たれた場面にいた、と職員は言いました。
早くも今夜に巡査に自首することができたが、鞭打ちの重要容疑者はまだ一般にいる、と職員が言いました。
その事件について事前に説明された情報筋は、攻撃以来その時期でABCニュースにそれを伝えました「新しい証拠は中へ入っています。また、それは、検察官に攻撃者を課すことを立証する多くのよりよい証拠を与えるでしょう。」
新しい証拠は補足ビデオフィルムを含み、追求と乱闘の場面の近くで位置していた様々なカメラからコンパイルされて静まる、と情報筋が言いました。
ABCニュースのマークCrudeleはこの報告書に寄稿しました。